2017-04

毎年変わるLYNXバス路線

LYNX はオーランドの路線バスです。
2年前から3回目のオーランドですが、毎回(毎年)身近なところでも路線の変更があります。
 #以前のバス事情についてはカテゴリー「交通」をご覧ください 「交通」ココ

昨年はLink8、Link42が変わりました。
今年はLink111がルート変更でDisney行きからSeaWorld行きに変わってました。
路線図を見て空港でビックリしました。これからは旅行前に路線を調べておく必要があります!   
LYNX の時刻表→ココ
DSC01743_20130607005437.jpg

空港到着時Link111を待っていても時間に来ない!同じバス待ちのお客さんが、なにやらLink111が来ないと教えてくれた。仕方なくLink42を利用することにしました。
Link111は高速利用で速いし、SeaWorldまで行けば何とかなると思ったのに残念。
DSC01744_20130607010254.jpg

不便になったと思ったLink111ですが・・・
Marriott's Cypress Harbour 滞在には便利になりました。
Link111 SEAWORLD始発バス停 はホテルから徒歩10分!!
ここの始発は時間に正確です。7-Elevenの横で始発のバス停らしからぬ雰囲気です。
Hilton Grand Vacations club at SeaWorld 玄関近くです。
I・RIDEで行けますG14(ホテルから二つ目のバス停)
DSC02786.jpg

もっとも、私たちは同じくホテルから徒歩10分のCVS横のバス停を利用しています。(始発から一つ目のバス停)
Link8でも2つ目のバス停で時刻表で見ると平日は繋ぎ良さそうですが、Link8の時間は信頼しきれない。
バス待ちよりも、私たちは「歩きを選択」しています。(この方が安心)
ホテルから直進、歩道が整備されていてキャリーがあってもOK、椅子もあります。
帰りの空港へもLink111に決まり!
DSC02801.jpg DSC02798.jpg
SEAWORLD~FLORIDA MALL~AIRPORTの路線で高速利用ですからFLORIDA MALLまで20分程で行けます。
FLORIDA MALLに行ってきました           FLORIDA MALL    
DSC01857.jpg DSC02820.jpg

近くのショッピングセンターに定番ROSSと、BEALLS Outletがあります。少々歩くかな?
DSC01855.jpg DSC02827.jpg

FLORIDA MALLに隣接していますが、そこそこ歩きます。TARGET と Marshaiis ! 
DSC02815.jpg DSC02814.jpg
SeaWorld行きで帰ります
DSC03252_20130607022216.jpg
                
#LYNXについてはI・RIDEとは違い観光客向けのバスではありません。
一般的な路線バスで地元の方々の利用者が多く路線も多様です。

今日は tropical storm andrea 2013 の影響で朝から大雨+強風!3:00pm過ぎあたりから雨もやんできました。タンパ方面では被害も出ているようです。            

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

KL備忘録-交通編

クアラルンプール備忘録ー交通編

帰国して10日程経ちました。クアラルンプールと比べて当たり前ですが・・・寒い~!
でも、それ以上に花粉が凄くて・・・覚悟してましたが最盛期に帰ってきたような感じ。

クアラルンプールの公共交通機関編です。
KLIA transit to LCCT
今回AirAsia利用なので空港ー市内はLCCTターミナルから、[KLIA transit to LCCT]を利用しました。空港からバスでSalak Tinggi、KLIA TransitでKLセントラルに行くプランで、バス乗車券とKLIA Transitの乗車券セットでRM12.5!
チケット購入は空港アライバル通路のカウンターかバス乗り場。

バスでSalak Tinggiへ 料金からするとバス料金が無料というプランでお得!20~30分かな?
DSC09992.jpg IMG_1108.jpg
KLIA Transit 
IMG_1113.jpg IMG_1116.jpg

DSC00006.jpg DSC00010.jpg
KLセントラルではKLIA transitのカウンターで購入できます。
DSC00793_20130317111354.jpg DSC09995.jpg

クアラルンプールの市内交通というとLRT・KLモノレール・KTMコミューターですが、今回気に入ったのは、何といっても昨年から運行されている料金無料のGOKL CityBus!一般的なバスは個人的には敷居が高いですが、GOKLなら気軽に利用できます。
GOKL CityBusココ
グリーンラインとパープルラインの2系統ありますが、バスの色はパープル系です。
DSC00042.jpg DSC00046.jpg
主要なバス停には掲示板があります。GOKLは一方通行型の循環バス。逆方向のルートはありません。
IMG_1140.jpg DSC00044.jpg
無料のWi-Fiが使えます!不調で使えない事も多いですが・・・
IMG_1128.jpg IMG_1129.jpg

LRT・KLモノレール・KTMコミューターココ
路線図→ココ
LRT
DSC00149_20130317115553.jpg DSC00471.jpg

DSC00143.jpg DSC00151.jpg

DSC00152.jpg DSC00477.jpg

KTMコミュータ

DSC00485.jpg DSC00487.jpg

DSC00488_20130317120155.jpg DSC00489.jpg
モノレールも乗ってますが、写真ありませんでした!

やっぱり!今回一番利用したのはGOKL CityBusでした。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

AVonのバス

AVonのバス 
Avonには無料のバスサービスがあります
Beaver Creek Villageと市内の主要宿泊施設や買い物スポットを循環するSkier Expressと
市内循環のBlack Line。
Skier Express                      Black Line  
DSC08890.jpg DSC09033.jpg

Skier Expressはam8:00からam11:30、pm2:30からpm5:30が15分毎の運行で
am11:30~pm2:30は30分間隔です。

Sheraton Mountain Vista滞在の今はスキー場へ向かうために利用しています。
St JAMES PLACE 、Hyatt Mountain LodgeのBeaver Creek Village滞在中も買い物によく利用しました。

DSC08942.jpg DSC08944.jpg

DSC08941.jpg DSC08938.jpg

Sheraton Mountain Vista前のバス停         2013年 冬の時刻表→ココ
DSC09605.jpg DSC09017.jpg
Black Lineはam6:30~pm6:28の運行で30分毎に市内を循環していて
一般市民の為の交通機関ですが誰でも利用できます。

緑色のバスはBeaver Creek Village の循環バスです。
DSC09658.jpg DSC09660.jpg

~Avon市内での買い物~ 
City MarketやSPORTS AUTHORITYは同じエリアでバス停あります。
Sheraton Mountain Vistaから徒歩10分以内くらい。

City Market スーパーマーケット 毎日のように通いました 
DSC08886.jpg DSC08887.jpg
SPORTS AUTHORITYOffice DEPO があります。                   
DSC08952.jpg DSC08883.jpg
今回SPORTS AUTHORITYでスキー、スキーケース、ウエア等を買いました。嫁さんがVailのSPORTS AUTHORITYでやはりスキーを購入しているので、2人ともNEW SKIです。
Office DEPOではnexus7とPCのマウスを買いました。

Walgreensがありました。2年前には無かったです。
Sheraton Mountain Vistaから徒歩2~3分。
DSC09032.jpg

明日Sheraton Mountain Vistaチェックアウトです。デンバーで一泊して帰国します。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

Vailのバス

Vailのバス事情

Vailのバスは、町営バスとビレッジ内巡回バス、eco transitがあります。
HPに時刻表などがあります→ココ

町営バス(無料)  ルートにより Green Bus と Red Busがあります(20分毎)
Vail内のエリアを回ります。宿泊施設近辺などにバス停が設定してあります。
West Vail Mallにもバス停があるので買い物にも便利です。
スーパーの「Safeway」と「City Market」があります。
(Marriott’s StreamsideからWest Vail Mallは徒歩圏内)

Transportation Center の停留所  町営バスとeco transitが発着しています
DSC08205.jpg

宿泊しているMarriott’s Streamside近くのバス停 Ptarmigan
Green Busのバス停(eco transitと共用)            Red Busのバス停
DSC08194.jpg DSC08238.jpg

巡回バス(無料) INTOWN 5-10分毎
一般車両進入禁止のベイルビレッジ内を巡回しています
LionsheadーVail VillageーGolden Peakを運行
DSC08173.jpg DSC08174.jpg

eco transit 
VailからEdwardsなどに運行しています。Avonへ行くことができます。
今回Walmartに行くため1日券を購入。一回乗車$4で1日券は$8。
往復する場合なら、1日券が有利です。(24時間有効)
DSC08188.jpg DSC08252.jpg
WalmartとHOME DEPOT  バスで20分 流石にアメリカ!規模が違います
DSC08193.jpg DSC08191.jpg

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

Marriott’s Harbour Lake-バス編

Marriott’s Harbour Lake のバス停はホテル前にあります。
向かい側に昨年利用したMarriott’s Cypress Harbourがありバス停も同じです。
昨年と同じ所しか今年は行っていないので、手抜きですが行動範囲等はMarriott’s Cypress Harbour(バス編)→ココを見ていただくとして、今回変わった事について書いておきます。

バスの顔が・・・!I・RIDEとLYNX
DSC05725.jpg DSC05826.jpg
I・RIDEについては昨年同様変わっておりませんが、LYNXが変わりました。
昨年ここのバス停はLink42が通ってました。
Link42は空港と南のプレミアム・アウトレット間をシーワールド経由で昨年は運行していましたが、シーワールドまで来なくなりました。そしてホテル前のバス停はLink8に変更になりました。
Link8はLYNX SENTRAL STATION と南のプレミアム・アウトレットをシーワールド経由で結ぶ路線ですが、一部区間を WESTWOOD BLVD 経由とINTERNATIONAL DR経由に分けての運行となっています。
ホテル前からの乗車時は問題ないのですが、他のエリアから乗る際には表示の確認が必要になりました。ぱっと見て!Link8だ~と喜んでもホテルに帰れるバスの確率は50%です。
電光掲示のWESTWOOD BLVD要確認!Link8は平日15分毎・土日等は30分毎ですが、WESTWOOD BLVD 経由区間なのでホテル前停車は平日30分・土日等1時間毎となります。その上なかなか時間どおりには来てくれません。
Link8 時刻表PDFファイル→ココ

この改正で私たちが昨年泊まったMarriott’s Grande Vista Resortは影響大です。
旧Link8が通っていたので15分毎のバス運行でしたが、これでMarriott’s Harbour Lakeと同じ平日30分・土日1時間毎になってしまいました。
バス停まで距離のあるリゾートですがバス事情が良いから・・・・と思っていましたがもう、レンタカーでも借りない限り個人的には利用しないと思います。
参考にMarriott’s Grande Vista Resort(バス編)→ココも見てください。

私たちが泊まった中で、バス利用で一番便利なのはSheraton Vistana Villagesでした。
I・RIDE(RedとGreen)とLYNXのLink8。
しかし、Link42の影響を受けて昨年よりは利便性マイナスですが、Marriott’s に比べればまだまだ便利。

昨年はLYNX 7日券をLYNX CENTRAL STATIONまで行って買いましたが、今回ビジターセンターで購入しました。
ビジターセンターはI・RIDE Red Line North 20下車 Boston Lobster の裏側です。
表通り沿いでは無いのでバスからは見えませんが看板は大きいです。昨年は見落としてました。
DSC05705.jpg DSC05706.jpg

あまりに、待つと来ないバス!なので とうとう今年はI・RIDE14日券とLYNX7日券を購入して「どっちでも来い!」にしました。
・・・でもなかなか来ない!それと・・・I・RIDEとLYNXのバス停!同じ場所で共有していたり、微妙に離れていたり・・・ホテル前「北方面」共有なのに「南方面」は50m以上は離れている!この場合、中間くらいでバスを待っています。(バスが見えたら走らなければ乗れません!)
DSC05743.jpg DSC05745.jpg

フロリダ・モールへはLink 8 からの乗り継ぎとなりますが、Link 42 、Link37と Link111 で行けます。私たちはLink 111を主に使います。 Link 111は空港ーフロリダ・モールーディズニーの路線(30分毎)ですが、フロリダ・モールとLink 8 乗り継ぎのバス停まで高速利用なので早いです。フロリダ・モールの写真などは2011年9月のブログにあります。

フロリダ・モールのバス乗り場 (帰りはディズニー行きにのる)
DSC05816_20120602063440.jpg

Link 24 は THE MAIL AT MILLENIA への唯一のバス路線です。(1時間毎)
北のプレミアム・アウトレットから乗れます。
DSC05843_20120602063436.jpg DSC05842_20120602063439.jpg
ヴィトンやシャネルなども入店しているモールです
DSC05846_20120602063436.jpg DSC05855_20120602063435.jpg


I・RIDE
http://www.iridetrolley.com/
LYNX
http://www.golynx.com/

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する