2018-06

カタール航空 (パリ2018年)

カタール航空
今年のパリ旅で使いました。「ドーハ経由で時間が掛かる(南回り」「乗り継ぎでの待ち時間が長い」の2点を受け入れれば、サービスも良いし何といっても安かったので個人的には◎です。(覚悟は必須)

機内食
 普通に食べれました  ワインのサーブなど気を使っているように感じました
P_20180201_085334.jpg P_20180201_085340.jpg

P_20180201_085848.jpg P_20180201_090618.jpg

P_20180302_160506.jpg P_20180302_160509.jpg

AL MAHA TRANSIT LOUNGE (ドーハ空港) Praiority Passで利用
混んでいて のんびり ユッタリ とはいきませんでした。
P_20180201_061147.jpg P_20180303_002444.jpg

P_20180201_060733.jpg DSC05874_201804210618018f5.jpg
アルコール類はスタッフにオーダーします。(見える範囲には置いてありません)
DSC05871.jpg P_20180302_234711.jpg

ドーハ・ハマド国際空港広くて綺麗な空港です
乗り継ぎでの検査場が広く待ち時間なく通過できました。ちょっとビックリ!
P_20180201_061346.jpg P_20180201_061424.jpg
素晴らしい!ゆっくりできます。
P_20180303_032534.jpg P_20180303_032624.jpg

スターアライアンスラウンジ パリ シャルルドゴール空港 ターミナル1
Praiority Pass で利用しました。ユッタリ豪華なラウンジです。
DSC05856.jpg DSC05868.jpg

P_20180302_124841.jpg P_20180302_124931.jpg
満足度◎
DSC05867.jpg DSC05862.jpg


スポンサーサイト

パリ 旅行記 部屋食編

パリでの部屋食写真
1ヶ月いると暮らしているような食事系になってきます。
DSC05757.jpg DSC05785.jpg

DSC05664.jpg DSC05535.jpg

DSC05344.jpg IMG_20180211_085511.jpg

DSC05340.jpg DSC05549_20180421071015ae0.jpg
ラーメンとお好み焼きは欠かせない
DSC05146_20180421071112fa6.jpg DSC05251_20180421071227dce.jpg

ホテルでのウエルカムパーティー(おまけ) 今年は案内が周知されて混んでました 
このグラスのビールが旨い!(グラスでビールの種類が違うようです)
DSC05137.jpg P_20180206_180716.jpg

フランスの野菜は味も濃くて美味しく感じます。乳製品も◎。

パリ2018 美術館

今回はパリ美術館編です!パリと言えば美術館巡りは観光の定番ですね。
昨年は「無料系美術館巡り」がテーマでした。
  無料美術館1   無料美術館2  無料美術館3
昨年の無料を継続してパリ市立近代美術館。そして2月の第一日曜日「美術館無料日」にはオルセー美術館とピカソ美術館に行きました。
 
オルセー美術館   #有名どころ!ですねのノーコメントの写真オンリー
DSC05074_20180416102437e93.jpg DSC05078.jpg

DSC05075.jpg DSC05076.jpg

DSC05079.jpg DSC05089_20180416102729242.jpg

DSC05080.jpg DSC05085_20180416110126ac3.jpg

DSC05090.jpg DSC05091.jpg

DSC05093_2018041610284473c.jpg DSC05096.jpg

DSC05100.jpg DSC05101.jpg

ピカソ美術館 個人的には今回一番
DSC05036.jpg DSC05039_20180416110128e99.jpg

DSC05040_201804161101293f1.jpg DSC05046_201804161031445ae.jpg

DSC05049.jpg DSC05053_20180416110130f98.jpg

DSC05052.jpg DSC05054_20180416103249a9b.jpg

DSC05060_20180416103357533.jpg DSC05063.jpg

パリ市立近代美術館 僕には理解不能の展示物の比率が高かった
DSC05168_2018041610383422d.jpg DSC05169.jpg

DSC05175_20180416103838b59.jpg DSC05176_2018041610384097d.jpg

DSC05177.jpg DSC05182.jpg

DSC05183.jpg DSC05198.jpg

美術館系は僕の感性に問題があるのか個人的には楽しめる要素が少なく感じてしまいます。(これは本当に僕の問題)
今まで待つのが嫌で第一日曜日「美術館無料日」無料デーに行きませんでしたが、今回オルセー美術館とピカソ美術館を体験しました。待ち時間にもうんざりしましたが、入館後の混みようも鑑賞できる環境に無いのではと感じ個人的には楽しめませんでした。無料デーを体験したというヒストリーだけが残った!という事でしょうか。



パリ 2018 市内編-2

花粉の祟りでパリのブログ更新が大幅に遅れています!まあ、責任転嫁ですが、それにしても今年はヒドイ。これは僕だけかな?スギだけと思ってましたがヒノキにも反応しだしたのかも知れません。
パリのブログは早いとこ手抜きでもなんでも片付けないと落ち着いた花粉ライフを送れません!
僕らのブログは備忘録!そんな訳で今回は写真中心となります。

パリ 王道 パリと言えば!
凱旋門 凄い!
DSC05714.jpg DSC05717.jpg

P_20180223_115952.jpg P_20180223_115944.jpg

エッフェルト塔 遠くから観ても近くにいっても流石の存在感
DSC05368.jpg DSC05372.jpg

ノートルダム寺院 手荷物検査で列ありました  裏側の無料トイレは未だ健在!
P_20180208_135907.jpg DSC05220.jpg

ヴァンセンヌ城(Château de Vincennes)

メトロ1号線の西側終点(始発)駅下車すぐで便利
DSC05311.jpg DSC05316_201804081038140f1.jpg
新築教会ですが今回変わった展示をしてました
DSC05313.jpg DSC05318.jpg

RER A線 Vincennes 駅前のマルシェ 駅前だから便利です!小規模
DSC05326.jpg DSC05328_20180408104838761.jpg

DSC05329.jpg DSC05331.jpg

DSC05333.jpg DSC05334.jpg

DSC05336.jpg DSC05338.jpg

モンマルトル (Montmartre) 周辺
雪のサクレ クール寺院 
DSC05159_20180408105638e8a.jpg DSC05161_201804081056394cc.jpg
晴れた日
DSC05742.jpg DSC05744_20180408105642be5.jpg

サクレ クール寺院内
DSC05162.jpg DSC05165.jpg

テルトル広場
DSC05745_201804081100534a9.jpg DSC05748.jpg

ムーランルージュ Moulin Rouge  アメリが働いていたカフェCafe des 2 Moulins
DSC05558_20180408110056a22.jpg DSC05741.jpg

生地屋エリア 好きな人は退屈しないが・・・付き添い者はヒマすぎ
DSC05850.jpg DSC05853.jpg

蚤の市これが目的でパリに来る人もいるとか
ヴァンヴ(Marché aux puces de la porte de Vanves)雪が残ってますね
DSC05262.jpg DSC05264.jpg

DSC05268.jpg DSC05270.jpg

DSC05272.jpg DSC05274_201804081112137ca.jpg

DSC05276.jpg DSC05279_20180408111216a96.jpg

クリニャンクール(Marche de Clignancourt) 常設店と周辺の休日出店エリア
DSC05765.jpg DSC05767.jpg

DSC05768.jpg DSC05770.jpg

DSC05777_20180408111820378.jpg DSC05778.jpg

DSC05781_201804081118230c8.jpg DSC05782.jpg

写真を見ると懐かしく思えてしまいます



パリ 2018 市内編-1

桜満開の今日この頃です!桜で有名なスポットも良いですが、「あっ此処にも桜!」と普段通る道沿いにある「桜」にも目を奪われます。そういえば自宅の窓からも桜が数か所観れるのですが、何故か「てじか」過ぎるのか有難味が薄いです。
パリから帰国して4週間ほどたちました。個人的には帰国後「花粉」で体調、思考力、やる気の3要素が如何にも不調でブログが遅れています。今日は意を決して(大げさだな~)パリ市内の「中華街と北駅」編です。

中華街
パリ市内には13区のPlace d’Italie 、19区のBelleville 、3区のArts et Metiersに中華街があります。

Place d’Italieはパリ一番の規模で有名です
好好酒家にランチタイムに行きました
P_20180224_114651.jpg P_20180224_120614.jpg
メトロ駅近くの市場
DSC05418.jpg DSC05419.jpg

Belleville  パリの中華街として13区の次に有名
肉まんを食べました  1€ 安くて美味しい~
P_20180214_151644.jpg P_20180214_151411.jpg
色々と店があります 
DSC05397.jpg P_20180214_151653.jpg

Arts et Metiersには行きませんでした

北駅   バルベス線路下市場
北駅と地下鉄2号線Barbes-Rochechouart駅との間にある市場です。(水曜日・土曜日の午前中)
アフリカ系やインド系移民が多いエリアのようでパリに対して多くの人が描く「花のパリ」と別の現実が垣間見れます。

人人人でごった返しています  これだけ人がいるとスリに対しての警戒は必要
DSC05389.jpg P_20180214_130704.jpg
野菜やフルーツ屋さん 魚屋さんなど種々の店があります 売り子の掛け声がアメ横的
P_20180214_130845.jpg P_20180214_132143.jpg
チーズ類の店(1品1€が多い)やテイクアウトの食べ物屋など とにかく安い!
P_20180214_132508.jpg P_20180214_132057.jpg
なんでも1€屋さん                  ここのメトロ駅構内はフリーマーケット状態でした
P_20180214_133243.jpg P_20180214_133315.jpg
バルベス線路下市場は迫力満点でした!

パリの優雅なイメージと別の顔が観れます。RERやメトロ、バスなどの公共交通機関を利用しても「移民!」が多いな~と感じることが出来ますが、中華街や北駅に行くと移民の国としての現実に触れることが出来ます。アメリカのように「移民の国」として表明している訳ではないですが僕には同じように見えてしまいました。しかしモンマルトル周辺地域は面白い!


«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する