2010-09

デルタ航空で楽しさ広がる「リピート・リワード・キャンペーン」

Delta航空からキャンペーンのメールが来ました。
年末に向けての、ダブルマイルのキャンペーンを期待していたので少々残念なのですが・・・!

内容は以下のとおりです。

2011 年2月15日までにご登録になり、2010年10月17日から2011年2月28日までの期間中にフライトをご利用いただくと、次のご旅行にご利用いただけるボーナスマイルか、次のデルタ航空のフライトにご利用いただけるeクーポンを差し上げます。この特典は、お好みに応じてお選びいただけます。
特典ご獲得の対象となるのは、成田・名古屋セントレア・関空のいずれかを出発地とし、下記のいずれかを到着地とする、ご購入航空券による往復フライトです。*
• アメリカ本土
• グアム、サイパン、パラオ、ハワイのリゾート
• アジア地域
*新規路線の羽田―ロサンゼルス線、羽田―デトロイト線は2011 年初旬に就航予定です。
ご利用になればなるほど、ご獲得いただけるボーナスマイルやeクーポン総額が増えていきます(詳しくは下の表をご覧ください)。
ご登録および特典の選択は今すぐ。今度の春がきっと待ち遠しくなります。

delta

登録は→delta

今、ラスベガス滞在中です。目くるめくような刺激的な毎日です。神経の高ぶりが収まったらラスベガス滞在の事もUPしていきます。

スポンサーサイト

テーマ:マイレージ - ジャンル:旅行

デルタ航空/名古屋ーデトロイト

DELTA 630で NAGOYA - DETROIT 。
特典旅券でエコノミークラスの予約でしたが、
ビジネスクラスにUPとなりました。(2階でした)

今年は、マイルを使い果たしてデルタ卒業と考えていたのですが
決断が鈍る心境です。

2階席です                             アメニティーのポーチが変わりました
DELTA DELTA

夕食ー前菜
DELTA DELTA


夕食ーメイン
DELTA DELTA


デザートのサーブ
DELTA

朝食
DELTA DELTA


ラッキー!良かった!
これだと、帰りも期待しちゃうよね。

今、デトロイト空港のラウンジ。
これから、シンシナティ経由でラスベガスに向かいます。

テーマ:飛行機(航空機) - ジャンル:旅行

ウェスティン名古屋キャッスル

ウェスティン名古屋キャッスル宿泊中です。

2月、7月に続いて今年3度目の宿泊です。

部屋はキャッスルスイートにUPとなりました。
10階の10**号室。7月と全く同じ部屋でした。
ウェスティン名古屋キャッスル ウェスティン名古屋キャッスル

ラウンジもウィンザーでのサービスも驚くほど内容に変化なく、
ブログも2月、7月と全く同じ事しか書けません。
ウェスティン名古屋キャッスル ウェスティン名古屋キャッスル

ウェスティン名古屋キャッスル ウェスティン名古屋キャッスル

今日、ラスベガスに出発です。前泊しなくても良かったのですが
早く旅行気分に浸りたくて、ウェスティンに泊りました。


テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

Priority Club® Rewards ダブルポイントキャンペーン

Priority Clubのダブルポイントキャンペーンです。

Priority Club® Rewards


期間は2010年9月20日~2010年12月31日。

登録は→Priority Club® Rewards ダブルポイントキャンペーンからどうぞ。

テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

ESTA申請

ESTA(電子渡航認証システム)を申請しました。
登録中のESTAの有効期限が2010年11月7日なので、9月21日からのラスベガス行きには
有効なのですが、9月8日からESTA申請は有料化されるという事なので改めて申請しました。

有効期限02/09/2012。
それでも2年後からは、14ドル。

以前の申請番号でチェックしてみたところ、「申請が失効しています」との表示があり
重複していないことが確認できました。
ESTA申請
ちょっと、ほっとしました。

ESTAの申請は→ESTA

更新では、有効期限は変わりません。申請と更新とは違うので注意が必要です。
あと数日で有料となります。

«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する