2014-07

IHG Rewards Club PointBreaks

IHG Rewards Club PointBreaks
IHG Rewards Club より 7月28日~9月30日までのPointBreaks キャンペーン参加ホテルが発表されました

PointBreaks.jpg

上記はアジアの対象ホテルです。
日本では ANAクラウンプラザホテル金沢。
5,000 points/泊 ですから、お得ですね。

IHG Rewards Club PointBreaksのHP→ココ


スポンサーサイト

EVERY GETAWAY ON SALE iNTERVAL iNTERNATIONAL

EVERY GETAWAY ON SALE
II $50off-1
今日から5日間の Getaway割引セール
早く予約すれば割引額が変わる!昨年同時期にも同じようなセールがありました
昨年のブログ→ココ

今日と明日は全ての Getaway でUS$50引き! 
良いセールではありますがDAYS 3以降はテンション下がります。

表示はこんな感じ
II $50off-2

今日と明日はちょっと旅行妄想で遊べそうです。
8月はボーナス週とPLATINUM ESCAPESのセールかな?(個人的にはこっち待ち)


ヒルトンHオナーズ プロモ ダブル&トリプル ポイント

hh t-2
HILTON HHONORS の プロモーション。
平日には2倍のポイント、週末には3倍のポイントが獲得できます。

期間:2014年8月1日から10月31日まで
週末:金・土・日曜日
平日:月曜日~木曜日

登録→ココ

HILTON HHONORS Diamond status match 達成!

HILTON HHONORS Diamond member になりました。
HHonnrs 2

5~6年ぶりの HILTON Diamond 返り咲きです。当時はSPG Platinum、Hyatt Diamondでしたので旅行もホテル修業的な要素が多かったです。

現在のホテル系会員ランクはMarriott Platinum とキャンペーンでもらったLe Club Accorhotels Platinum。
今回のDiamond status matchは、Marriott Platinumで依頼しました。90日間で21泊の条件でした。

そんな訳で6月18日からのクアラルンプール旅行20日間全てをHilton系にしました。当初の予定ではクアラルンプールからマレーシアの東海岸方面やバンコク、プーケットを考えていましたが結果的にホテル修行になりました。

Congratulations! Enjoy the benefits of being a Diamond member! とのコメントがあります。
HHonnrs 1

HILTONの場合ゴールドで十分満足していましたが出来心で challengeしてしまいました。

クアラルンプール  交通-2

クアラルンプール交通編 市内交通

LRT HP→Rapid KL
今回宿泊したDoubleTree by Hilton Hotel Kuala Lumpur がLRT駅の近くだったのでよく利用しました。
主に街中が地下、郊外が地上を走ります。(そうとも言えないかな?)
DSC08438_20140708142601e92.jpg DSC08761.jpg 
地下駅や地上駅があります  待ち時間も少なくストレス無く使えました
DSC08296.jpg DSC08934.jpg
Rapid KLカード LRT、モノレール、路線バス共通で毎回切符を買う必要がなく便利! 20%offかと思ったら7月1日からのバス利用時でした
DSC08603.jpg DSC08776.jpg
自販機でカードに料金を追加します          簡単です
DSC08932.jpg DSC08933.jpg

Go KL City Bus HP→ココ
Go KL City Busは無料のバスです。
以前はパープル、グリーンの2路線でしたが現在レッドとブルーが追加されて4路線になりました。路線図は→ココ
Go KL City Bus                      ホテル近くのバス停
DSC08346.jpg DSC08345.jpg
パビリオンのバス停                    KLセントラルのバス停
DSC08775.jpg DSC08606_201407081446478b9.jpg

Hop-on Hop-off BUS HP→ココ
観光客用2階席バス
DSC09032_20140708145132031.jpg DSC08607.jpg

Mid Valley Megamall Free Shuttle Service HP→ココ
Mid Valley MegamallのFree Shuttle Service
LRT  BANGSAR駅から25分毎の運行 休憩時間あり
黄色のバスで目立ちます                車内は老朽化しています
DSC08370_201407081456287d7.jpg DSC08371_20140708145629282.jpg
ショッピングセンター内の案内板            ショッピングセンター発着
DSC08373_20140708145631be6.jpg DSC08375.jpg
1台で循環しているので時刻表はあまりあてになりません。
私たちは BANGSAR駅で20分待ち。ショッピングセンターでは1持間程待ちました。
(時刻表ベース)時間帯によっての道路事情が関係しています。

昨年の交通編は→ココ
クアラルンプールは昨年2月~3月に来ています
2013年2月のブログ→ココ      2013年3月のブログ→ココ

クアラルンプール  交通-1

クアラルンプール交通編

Air Asia
今回旅行のきっかけはAir Asiaのセントレア就航でした。
予約は記念セールがあった2013年11月にしています。
料金
名古屋ークアラルンプール 6990円 クアラルンプールー名古屋 3410円 サービス料600円 
(1人11000円、2人で22000円)安い!
セントレアでの搭乗                     機内 席は 3 3 3 でした(横列)
DSC08277.jpg DSC08280.jpg
クアラルンプール到着 新LCCターミナルKLIA2   私たちは預けいれ荷物はありません
DSC08283.jpg DSC08286.jpg
KLIA2入国審査を終わってやっと一息         KLIA transit乗り場
DSC08288.jpg DSC08291_20140708130656c53.jpg
Air Asia の予約画面は気をつけてないと(そのままでは)手荷物を預けたり、保険加入など付いてきてしまいます。
本来オプションで付け加えるものですが、Air Asia の場合チェックをはずしていかなくてはなりません。Webチェックイン時でも保険加入のチェックをはずす面倒さがあります。荷物を預ける方には良い予約システムかもしれませんが保険は?

KLIA transit
クアラルンプール市内に向かう時、旅行者の選択肢として一般的にはKLIA ekspresかタクシーと思います。

KLIA ekspresは早くて便利!空港タクシーはチケット制なので料金的に安心。(市内に入ると時間帯によっては道が激込みだったりして時間が掛かる事もあります。)

7~8年前からですが私たちはKLIA ekspresではなくKLIA transitを利用しています。理由はKLIA transitの不思議に思える料金体系です。(疑問を感じない方もいると思いますが・・・)

KLIA2-KL Sentral はRM35                  Putrajaya & Cyberjaya駅
KLIA T F DSC08294_20140708130659b0d.jpg
KLIA2で途中駅のPutrajaya & Cyberjayaまでチケット購入。
Putrajaya & Cyberjayaで下車し、いったん改札を出て再度KL Sentral行きのチケット購入。
KLIA2-KLIA2-Putrajaya & Cyberjaya RM6.2  
Putrajaya & Cyberjaya-KL Sentral RM9.5 
切符を分けて購入すればRM 15.7でKL Sentral に行けます。
(乗りっぱなしだとKLIA2-KL Sentral はRM35です)
KLIA transitはピーク時20分毎、オフピーク時で30分毎で時間に余裕があればお勧めです。
マレーシアの物価からすればRM35は交通費としては相当な料金と思えます。

クアラルンプール市内交通編は次項に続きます

クアラルンプール 市内観光-3

クアラルンプール 市内観光 ムルデカ広場周辺
LRTマスジッドジャメ駅 (Masjid Jamek)周辺を観光しました

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル Sultan Abdul Samad Building 
マスジッドジャメ駅から徒歩10分程
イギリス統治時代の建築で旧連邦事務局、現在は最高裁判所 向かいにはムルデカ広場
DSC09014_201407071330369ec.jpg DSC08968.jpg
ムルデカ広場
DSC08964.jpg DSC08965.jpg
この周辺は統治時代の建物が多くありますが、背景には近代的ビルがあり独特の雰囲気
DSC08975.jpg DSC09009.jpg
                               
Kuala Lumpur City Gallery HP→ココ
ムルデカ広場 横の観光案内所 Free Wi-Fi あります
観光資料もおいてあります(地球の歩き方・日本語版もありました)
DSC09006.jpg DSC09003.jpg
2Fで市内模型とスライドを使ったクアラルンプール案内が観れます  
DSC08980.jpg DSC08987.jpg
お土産品売り場                         食事も出来ます
DSC08995.jpg DSC08996.jpg

マスジット・ジャメMasjid Jamek
クアラルンプールにある最古のモスク LRT「Masjid Jame」降りてすぐ
DSC09022.jpg DSC09026.jpg
駅から近いので 楽でした 
DSC09029.jpg DSC09031.jpg

インド人街Masjid India
マスジッドジャメ駅下車すぐ お店が沢山あり売り手も買い物客も熱気ムンムン
DSC09020.jpg DSC08952_20140707130402b25.jpg
バザールの表示                    Masjid Indiaの表示板      
DSC08956.jpg DSC08957.jpg

LRTマスジッドジャメ駅周辺は観光、買い物も一緒に楽しめます
SOGOへもLRTで1駅 Bandaraya  1駅なのでお店を見ながら徒歩でも10~15分

全文を表示 »

クアラルンプール 市内観光-2

クアラルンプール 市内観光 国立モスク周辺

国立モスク Masjid Negara
KTMクアラルンプール駅からパーキング経由地下道が一般的行き方ですが解りにくさもあります。(私は苦労しました)
最近はGo KL City Busの新路線 Red Lineができたので簡単に行くことができます。 
(KL Sentralから3つ目Masjid Negaraバス停下車)
Masjid Negaraバス停側の入り口            一般客には時間制限があります     
DSC08753.jpg DSC08720.jpg

DSC08722.jpg DSC08745.jpg
観光客にはスカーフや紫のローブを貸してくれます。
DSC08747.jpg DSC08738.jpg
礼拝堂には入れませんが、写真は撮れます。
DSC08743.jpg DSC08741.jpg

マレーシア イスラム美術館 Islamic Art Museum MalaysiaHP→ココ
国立モスクから徒歩5分程度 近代的な建築物です  ここは入場料がかかります
DSC08621_20140706124605423.jpg DSC08624.jpg

DSC08629.jpg DSC08697.jpg
展示品よりも先に天井に目が行きました
DSC08647.jpg DSC08635_20140706124703107.jpg
展示品は、世界各地から取り寄せたコーランや陶器、ガラス製品、金属細工や織物、硬貨など
DSC08671.jpg DSC08687.jpg
レストランがありました 
DSC08701.jpg DSC08702.jpg

KTMビル
KTMクアラルンプール駅の正面にある建物 イギリス統治時代の建築物
DSC08555.jpg DSC08554.jpg

Merdeka Stadium ムルデカ・スタジアム
チャイナタウンから近かったので行ってきました モノレールMaharajalela駅が近いです
サッカーで使われることの多い競技場です
DSC08914.jpg DSC08921.jpg
天然芝ではあります  
DSC08916.jpg DSC08923.jpg

毎日暑いので、一日数時間の行動です

次項はムルデカ広場周辺の予定

クアラルンプール 市内観光-1

クアラルンプール 市内観光
クアラルンプールではショッピングセンター巡り中心でしたが、「観光もしてみよう!」ということで、ツインタワー・セントラルマーケット・国立モスク近辺などLRTやGo KL Busで行ってみました。

ツインタワー HP→ココ
Petronas Twin Towers の夜景です。 流石の存在感!
DSC08476.jpg DSC08480.jpg
公園側の夜の噴水!
DSC08500.jpg DSC08508.jpg
音楽に合わせた噴水の動きは、ラスベガスを連想させますが、こちらは色彩でも魅せます。
DSC08519.jpg DSC08578.jpg
南国の夜を涼やかにすごせました。
DSC08580.jpg DSC08593.jpg

セントラルマーケット Central Market →ココ
以前は市場だったようですが、現在はお土産品やアジアン雑貨のお店がたくさんあります
DSC08551.jpg DSC08546.jpg
私たちは、買い物というより観光で立ち寄ってみました。
DSC08550.jpg DSC08549.jpg

国立モスク周辺などは・・・次項に続きます!

«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する