2017-03

ニセコ スキー

ayako5.jpg
ニセコで滑ったスキー場

ニセコビレッジ
ヒルトンニセコビレッジ宿泊時に滑りましたが曇り・雪だったりして晴天はありませんでした。
DSC02148.jpg DSC02151.jpg
思ったよりも単調なコースレイアウト
DSC02154.jpg DSC02177.jpg
The Lookout Cafe
ビレッジゲレンデ内唯一の施設          ナイターはコースが短い
IMG_20170309_122829.jpg DSC02104.jpg

グランヒラフ スケールを感じるスキー場
DSC02190_20170319090806839.jpg DSC02376.jpg

DSC02207.jpg DSC02215_201703190908092d9.jpg
なかなかのコースがあって楽しい
IMG_20170311_102745.jpg IMG_20170313_105922.jpg
ナイターコースはゴンドラも使えるので人気があります
DSC02400.jpg DSC02397_201703190910206e8.jpg
ランチタイムはボリューム◎
IMG_20170311_123605.jpg DSC02219.jpg

Hanazono
今回最も気に入ったエリア!ヒラフのリフト券で両方いけるは素晴らしい
DSC02278.jpg DSC02283.jpg
なんといってもロッジが良い!海外のスキーリゾートと比べても見劣りしないね。 ビール7Lだよ
DSC02279.jpg IMG_20170314_130023.jpg
お値段もそこそこだけど ドルでイメージすると納得の価格かな!
DSC02306.jpg DSC02305.jpg

HANAZONOエリアはコースも広くわりと空いてて良かった!

只今、新千歳空港カードラウンジ。ANAラウンジが工事で閉鎖中との事。仮ラウンジも用意してないんだよね。ANA会員には500マイルつけるとの事。なんと渋い対応だろう。僕の場合会員ではないので、何の対応も無し!チェックインスタッフの親切な対応が全でした。

12日間のニセコでした。

スポンサーサイト

ニセコ ヒラフ  コンビニなど

Youtei Tracks 近くのコンビニ。

セイコーマート 北海道のコンビニ ナンバーワン
十字街バス停近くで場所も良くいつも混んでいる  総菜系が◎
DSC02354.jpg DSC02361_20170318074701d0a.jpg

ヤマザキ ショップ 
8番シャトル乗り場前 昼と夜
DSC02335.jpg DSC02382.jpg

サツドラ サッポロ ドラック
ドラックストアですがワインや冷凍食品系も充実度高い 個人的に◎
DSC02321.jpg DSC02326.jpg
外から見ると解りにくいが意外に広い店舗 セイコーマートと使い分けしてます
DSC02323.jpg DSC02324.jpg

コープさっぽろ スーパーマーケット
倶知安駅横 ヒルトンニセコビレッジからの移動日午前中にビレッジのシャトルで買い物 
肉や野菜、お米を購入しました 品ぞろえはさすがにスーパーマーケット!
IMG_20170312_104110.jpg IMG_20170312_111013.jpg

ローソンもエリア内にありますが行っていません。

ニセコヒラフは現在進行形で、買い物もだんだん便利になってきています。

Youtei Tracks 2

Youtei Tracks の施設など!
ホテル系のキャンペーンをUPしてますが、今もYoutei Tracks滞在中です。

Youtei Tracks 建物内の施設
1FにコンシェルジュカウンターとコーヒーショップSPROUT
DSC02421.jpg DSC02422.jpg
B1にスキー保管庫と乾燥室 部屋番号と連動しています
DSC02340.jpg DSC02342.jpg
保管庫も乾燥室も中でつながっています。カードキーで入室
DSC02345.jpg DSC02344_20170317101944330.jpg

Niseko Central Ski Valet
ニセコセントラル スキーバレー はゴンドラ乗り場横でスキー、ブーツを預かってくれます。
DSC02289.jpg IMG_20170313_153317.jpg
スキーヤーにとってはとっても便利。Niseko Central滞在者専用です。
DSC02287.jpg IMG_20170313_153253.jpg
 Niseko Central Ski Valetココ

ヒラフグランシャトル
ヒラフ内の循環シャトルサービス☞ココ 無料で利用できます
私たちの場合8番乗り場(徒歩1~2分)からゴンドラ乗り場
DSC02290.jpg DSC02293.jpg

4年前と比べてヒラフ坂周辺は歩道が整備され店舗、ビルなど大きく変わってきています。
スポーツショップを覗いてみましたが高級品しか置いていなかった!仕方ないか!

Hilton HHonors Buy Points 100% Bonus

hh3_20170317080049237.jpg
Hilton HHonors Buy Points 100% Bonus
ヒルトンHオナーズの購入ポイント100%ボーナス獲得キャンペーン
 期間:2017年3月16日〜5月3日の購入ポイント
 購入限度額は80,000ポイント。(一部の特定会員は160,000ポイント)
 購入画面☞ココ

20000P購入で40000P $200で購入できます
hh2_20170317080052514.jpg
40000Pでカテゴリー2の DoubleTree by Hilton Hotel Kuala Lumpurに5泊できます。
(一泊10000Pですが5泊の場合一泊無料P)
$200で5泊できるのはお得ですね!1泊$40

カテゴリー1、2であれば相当にお得!


Every Getaway on Sale! Interval International

every getaway 1
Interval International の Getaways予約で $30 offセール
Every Getaway on Sale!

セール期間:3月15日~24日の予約

表示はこんな感じ Embarc - Whistler
Every Getaway on Sale 2

このセールによって行き先が決まるほどのインパクトはありませんが、予約しようと思っている人にはラッキーなキャンペーンではあります。


Youtei Tracks

Youtei Tracks 滞在中です。(3月12日から1週間)
DSC02261.jpg DSC02266.jpg
3月12日にヒルトンニセコビレッジから、niseko central(Youtei Tracksなど宿泊施設の運営会社)の車で送迎して頂きました。通常はヒラフ・ウエルカムセンターか倶知安駅の送迎サービスですがお願いしました。

チェックインはniseko centralの事務所 Youtei Tracksには各階にソファーがある
DSC02263.jpg DSC02291.jpg

2013年4月にniseko central(旧名 北海道トラックスホリデーズ)の山自然に滞在しています。
 ブログ☞山自然1  山自然2  山自然3

予約はinterval internationalDestinationsでの交換。

部屋 2ベッドルーム (1ベッドルーム+ステューディオでキーロックできます)
角部屋で明るく 羊蹄山がバッチリビュー
DSC02243_20170314210511824.jpg DSC02259.jpg
リビング+キッチンは広くスッキリしたデザイン
DSC02245_201703142105137ef.jpg DSC02248_201703142109495a4.jpg
狭いシングルのツインベッド           バスルームは海外的な仕様
DSC02252_20170314211226d36.jpg DSC02251.jpg
トイレ 個室だけど狭い          洗濯機が部屋の中にあるとやはり便利
DSC02242_20170314211223f6f.jpg DSC02240_20170314211221407.jpg

ステューディオ
ここも狭いシングルのツインベッド           シャワーブース+トイレ
DSC02236.jpg DSC02235.jpg
簡易キッチン
DSC02238.jpg

Ⅰ日おきにタオル交換とごみ収集があります。
ハウスクリーニングは週1回(タオルとシーツ交換、バスルーム清掃、部屋も丁寧に掃除機をかけてくれます)

以前利用した山自然と比べソファースペースがあったり、1Fにスタッフがいたりして良い感じ。
スキー場にはヒラフの循環シャトルでゴンドラスペースに行けます。シャトル乗り場まで徒歩1~2分。

ヒルトンニセコビレッジ 朝食

ヒルトンニセコビレッジ

朝食は2Fのバー&グリル「メルト」
4年前と比べて内容がUPしているように思えます。
DSC02143.jpg DSC02141.jpg
エッグコーナー                       サラダバー
DSC02136.jpg DSC02130.jpg
「とろろ」があるのは嬉しい!
DSC02134.jpg DSC02121_201703101214306d5.jpg
雪見朝食        とろろ+オクラ+納豆+温泉卵の「ねばねばセット」
DSC02166.jpg DSC02167.jpg

天気が良ければ羊蹄山が見えるのでしょうね。明日に期待!

ヒルトンニセコビレッジ

DSC02090.jpg
ヒルトンニセコビレッジ 宿泊中です。
スキー目的でニセコに来ました。3月7日にチェックインして5泊します。
2013年4月に利用しています☞ココ 施設編☞ココ 朝食☞ココ

今回はポイント宿泊。 1泊30000P で5泊は割引で4泊分となるので120000Pでした。
出発前の週間天気予報では今日あたりは上々のスキー日和のはずですが、今日も朝から雪!(昨日も一昨日も同様)
山の天気は変わりやすいですが、明日からは予報に当たって欲しい!

ウエルカムドリンク バー&ラウンジ「ザ・フレイム」
チョコレートミルクと響21年のロック
DSC02110_20170310110713011.jpg DSC02111_20170310110715eb3.jpg

部屋 デラックスパノラマルーム ツイン
ミニバー利用やネスプレッソが無料!となっています。(ミニバーはジュース類)
DSC02064.jpg DSC02076.jpg
風呂が床暖になっていて温い!           トイレは個室
DSC02068_201703101116518b0.jpg DSC02070.jpg
ネスプレッソ               スキンケアセットをお願いしたらこんなボトルで
DSC02077.jpg DSC02115.jpg

部屋からの眺望
スキー場の様子がよくわかる 今ブログ作成しているのは上部の視界が悪いから
コンディションが良くなったらスキーに行きます!ここはスキーIN スキーOUTのホテルです!
DSC02117_20170310111924c54.jpg DSC02118.jpg
ナイターが綺麗!
DSC02067.jpg DSC02072.jpg

フィットネスセンター
スキーで運動してるためか利用者はあまり見かけない!
DSC02085_20170310112037e85.jpg DSC02083_201703101120362fb.jpg

食事&ショッピング
近くに(歩いて行けます)食事とショッピングのスポットがオープンしています。
規模は小さいですがスポーツ用品の店もありました。
DSC02092_20170310113304447.jpg DSC02094_20170310113306205.jpg
飲食系もありホテルより若干安い!しかし客は少ない!値段と料理のバランスが悪そう!
DSC02095_201703101133075b3.jpg DSC02099.jpg
ホテルのレストランも書き込み等を見ると、料金と品質のバランスを指摘するものが多い。価格に見合った納得のできる料理を提供できないのだろうか?このことはニセコエリア全般に言えることかも知れない。

冬季ホテルシャトルバスが便利! 時刻表☞ココ
ニセコヒラフに滑りに行ったり、ヒラフでの食事や買い物に使えます。また、倶知安駅にも行けますよ。

朝食については次項

Walt Disney Studios Park - Paris

Walt Disney Studios Park
DSC01893_20170304171137c83.jpg

はやる気持ちをジャズでクールダウンして      パンフにもありますが再確認
IMG_20170204_122932.jpg DSC00617.jpg

クラッシュ・コースター           レミーのおいしいレストラン:ザ・アドベンチャー
ニモのイメージで乗りましたが凄かった        3D画像と動きで気持ち悪くなりました
DSC00582.jpg DSC00584_201703041716501b6.jpg

スターウォーズ
DSC00501.jpg DSC00504.jpg
スティッチ・ライブ 英語のショーに参加しましたが う~ん
DSC00618_20170304173223435.jpg DSC00620_20170304173224f2b.jpg

アトラクション色々
DSC00444.jpg DSC00452.jpg
フランス語で全く理解不能(画面は英語)どっち転んでも?  かわいいアトラクションは◎
DSC01807.jpg DSC01809_201703041740078c6.jpg
昼は絶叫系! 夜はプロジェクションマッピング
DSC01896.jpg DSC01461.jpg

エクストリーム・スタントショー4回観ました!やっぱり凄い。
 オーランドでも観たけどほぼ同じ!スタートのバイクが盛り上がる。
DSC01805_2017030417521735f.jpg DSC00511_20170304175212335.jpg

DSC01798.jpg DSC00524.jpg

Moteurs... Action! Stunt Show Spectacular
最初と途中、最後をちょっとづつ 


Disneyland Paris と Walt Disney Studios Park は直ぐとなり。そのため行ったり来たりが簡単。施設としてはコンパクトですが楽しみ方がオーランドのような広大な所とは違うように思います。歩きタバコが目につき残念な気がしました。ヨーロッパだからといってもディズニーの空間には似合わないね。


Disneyland Park - Paris

Disneyland Park
DSC01955.jpg

眠れる森の美女の城 綺麗!綺麗!綺麗!
DSC01961.jpg DSC01476.jpg

DSC01409.jpg DSC01341.jpg

ディズニーランド鉄道 園内一周  
IMG_20170128_131506.jpg IMG_20170128_131521.jpg

サンダー・メサ・リバーボート・ランディング ビッグサンダー・マウンテンを近くで観れる
DSC01381.jpg DSC02001_201703041532141a2.jpg

DSC01998_201703041532128a8.jpg DSC02002_2017030415321442e.jpg

こんな雰囲気でした(説明は省きます)
DSC01974.jpg DSC01366_20170304155623aad.jpg

DSC00871.jpg DSC00712_201703041556194e2.jpg

IMG_20170128_134523.jpg IMG_20170205_124851.jpg

IMG_20170207_123639.jpg IMG_20170207_130915.jpg

IMG_20170207_132222.jpg IMG_20170207_134208.jpg

パレード!
ディズニー・マジック・オン・パレード!
DSC00858.jpg DSC00887_20170304155123f9d.jpg
アナとエルサが、馬車に乗ってパレード
DSC01968.jpg DSC01971.jpg

ディズニー・マジック・オン・パレード! 最後だけ


ディズニー・ドリームス!最後だけ


ディズニー・ドリームス!3回観ましたが 1回目と3回目は立ち見。2回目は座って観れたので良かったですが、どちらがここのスタイル?不明です。迫力ありました。

次ページは Walt Disney Studios Park

Disneyland Paris 

Disneyland Paris
TGVの停車駅でありRER A線の終点・始発、バスターミナルでもあるMarne la Vallee Chessy駅下車すぐそこ!駅前ディズニーって感じでとっても便利。
今回滞在した Marriott's Village d'lle-de-France からは34番のバスで20分ほど。ホテルHPにはディズニーランドパリのリゾートと表示していてディズニーのチケットの販売もしています。また、ホテルではMarne la Vallee Chessyへのシャトルを出しています。(有料)
4週間の滞在でしたのでAnnual Passports(年間パスポート)を購入しました。(Disneyland Parkで購入。ホテルでは日券のみ販売)
Annual Passportsについては以前のブログにUPしています☞ココ

Disneyland Park  Walt Disney Studios Park については次ページ以降にUPしていきます。

キャラクターグリーティング

いつも混んでる!やっぱりミニーは人気があります 
DSC00640_20170304142933f66.jpg
ドナルドダック
DSC00466.jpg
グーフィー
DSC01697_20170304142937541.jpg
ホワイトラビットとマッドハッター
DSC00662.jpg

マンホール! フロリダと東京 
DSC01810.jpg DSC01815_201703041502241e9.jpg
他のマンホールもありました!

次項はDisneyland Park

フラゴナール香水博物館

Le Musee du Parfum FRAGONARD
オペラ座の近くです。
地図で探していったら、ここは違うと別の場所の案内図を渡されました。   中庭からの入口
DSC01107_20170302172906b6c.jpg DSC01110_20170302172908c84.jpg
フラゴナール香水博物館
最初行った場所は現在は中国人ツアー客専用になっているとの事。

自由には観れません 一組づつ担当者に案内されます。
DSC01112_2017030217344341e.jpg DSC01126_20170302173444666.jpg
日本人の担当者  会社の歴史や展示物について早口で説明を受けました
DSC01133_20170302173446192.jpg DSC01140.jpg
最終的に商品を勧められます 
DSC01145.jpg DSC01146.jpg
記念に少量のパフュームを買いました。(サンプルもいただきました)
DSC01168.jpg DSC01171.jpg

日本語での説明なので解りやすく良いのですが、自分のペースで観れないのが残念!
展示品を観る時間よりも商品説明の方が長かったように思う。

でも、担当の女性スタッフはとても感じの良い方でしたよ。



メダイ教会

Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse
DSC00676_2017030216392471d.jpg DSC00680.jpg
「不思議のメダイの聖母の聖堂」 「奇跡のメダイユ教会」と言われています。
老舗デパートのボン・マルシェ食品館の横にあります。
DSC00683_20170302163927d4e.jpg DSC00798_201703021639285e0.jpg
教会で販売されている「奇跡のメダイユ(メダル)」が人気!
DSC00802.jpg DSC01087_20170302164523c25.jpg
メダル購入後シスターが神父さんを呼んでくれ、メダルに祈りを込めていただきました。祝別と言うようです。


~行き方~
メトロ 10号線 12号線 Sèvres - Babylone下車

パリの無料 美術館・博物館 3 マレ地区

ヴィクトル・ユゴーの家 Maisons de Victor Hugo
DSC01034.jpg DSC01084.jpg

ヴィクトル・ユゴーが住んでいた家。レ・ミゼラブルが生まれた場所としても有名です。メトロ1号線St-Paul駅下車
DSC01040.jpg DSC01055.jpg

DSC01063.jpg DSC01067_20170302154123f09.jpg
ヴォージュ広場にあり、St-Paul駅から携帯のナビで行ったら途中の庭が素晴らしかった。
DSC01026.jpg

コニャック=ジェイ美術館MUSEE COGNACQ JAY

DSC01829.jpg DSC01834.jpg

無料のカルナヴァレ中世美術館 (残念ながら休館中)のすぐそば。ピカソ美術館もすぐ近く。
メトロ1号線 St-Paul駅下車
DSC01832.jpg DSC01839.jpg

DSC01847_20170302160410166.jpg DSC01855_20170302160412d78.jpg

DSC01856.jpg DSC01858_20170302160414437.jpg

マレ地区には面白いお店や飲食系もあり街歩きの楽しめる地域ですが、美術館・博物館もいくつかあります。 
ピカソ美術館が有名ですが、ここは有料なので今回はパス。
DSC01870.jpg DSC01869.jpg

パリ市内の無料~美術館・博物館~ 施設を探す!場所を探す楽しみもありました。

パリの無料 美術館・博物館 2 Musée de la Légion d`honneur

Musée de la Légion d`honneur
DSC01184_20170302144501e13.jpg
レジオン・ドヌール勲章博物館
オルセー美術館の目の前で分かりやすい場所なのに以外に知られていない。実際僕も知らなかったしオルセーの長蛇の列を見ながら入館するするのも何かしら嬉しい。美術音痴の僕にはオルセーよりもここの勲章の方が興味深く見られた。

とにかく勲章・勲章の展示 絵画や当時の服の展示も興味深かった
DSC01214.jpg DSC01219.jpg

DSC01222.jpg DSC01223.jpg

DSC01245_20170302145628403.jpg DSC01251.jpg

DSC01255_2017030214563182f.jpg DSC01259_20170302145633360.jpg

オルセーは目の前                     バスでも行けます
DSC01183.jpg DSC01261_20170302145844631.jpg

~行き方~
RER C線  Musée d'Orsay すぐそば
メトロ12号線 Solférino 徒歩7~8分

事項 ヴィクトル・ユゴーの家に続く


パリの無料 美術館・博物館 1 Petit Palais

Petit Palais
DSC00917.jpg
パリ市立プティ・パレ美術館
6年前にパリ・ミュージアム・パスで有名どころは見て回ったので今回は無料で楽しめる美術館・博物館を巡ってみました。
プティ・パレ美術館は建物が立派でドーム屋根や天井画は見ごたえがある。展示スペースも広くゆっくり鑑賞できる。
DSC00921.jpg DSC00981.jpg

展示品について門外漢の僕があれこれ言えないのでHPで検索ください
DSC00922.jpg DSC00938.jpg

DSC00968.jpg DSC00969.jpg

DSC00970.jpg DSC00994.jpg

~行き方~
メトロ 1号線 13号線 Champs-Élysées - Clemenceau 下車
Grand Palaisの向かい

パリには毎月第一日曜に無料で公開される美術館・博物館があり人気があります。しかし当日有名どころは人人人で相当の覚悟が必要で少なくとも僕は以前並ぶのをあきらめました。

事項 レジオン・ドヌール勲章博物館に続く


Platinum Escapes / interval international

pe2017.jpg
interval international のプラチナ会員向けのセール。
Platinum Escapes Getaway offers

プラチナ会員向けのGetaway割引セール。 予約期間:2月27日から3月5日まで
Breckenridge, ColoradoやOrlando, Floridaなど9か所
pe2017-2.jpg

スキーで2回利用した事がある Grand Timber Lodge/Breckenridge , CO , USA
pe2017-3.jpg
確かに安すぎるくらいだけどスキー場はクローズだし何して過ごすかが問題!

今回9か所とだんだんショボクなってきている。それとメキシコのオールインクルーシブがここのところ毎度常連。これでプラチナ会員のプライオリティーとでもいうのか。

フォンテーヌブロー宮殿 

世界遺産フォンテーヌブロー宮殿
DSC01558.jpg
パリ旅行の続編です。
Navigoで行ける「それらしい所」そして割と近場を探した結果がフォンテーヌブロー宮殿!
 #Navigoについては☞ココ 交通費の追加負担なく行けた財布に優しい世界遺産。

正門から入りました 庭園側から入るよりもインパクトがあると僕は感じました
DSC01554.jpg DSC01555.jpg
ナポレオンゆかりの地でもあります
DSC01559.jpg DSC01570_2017030106394817d.jpg
入場料11ユーロ パリ市内の有名どころと比べリーズナブルに思います
DSC01580.jpg DSC01582.jpg
最初凄いな~と思いながら部屋を見て廻りましたが 見慣れてくると 同じように見えてきて 凡人の僕はだんだん飽きてきました。猫に小判状態!見る人が見れば宝の山でしょうね。
DSC01619.jpg DSC01594.jpg
通路の天井や壁面の絵画がインパクトありました。
DSC01628.jpg DSC01640_2017030106441673d.jpg

~フォンテーヌブロー宮殿への行き方~
Gare de Lyon駅からMontargisまたはMontereau行きでFontainebleau Avon駅下車。
駅前のバス乗り場からA線に乗りLa Poste-Châteauが宮殿前。

Gare de Lyon駅 Hall 1          11:19発 Montargis 行きを利用
DSC01533.jpg DSC01530_20170301065908c92.jpg
この列車に乗りました            乗車前にNavigoをかざします ピッ!
DSC01538_20170301065911ae9.jpg DSC01537_2017030106591229b.jpg
Fontainebleau Avon駅           A線1番のバスNavigo使えます ピッ!
DSC01541.jpg DSC01543.jpg
バスは列車の到着時間に合わせているので待ち時間ありませんでした。
 所要時間 Gare de Lyon → Fontainebleau Avon 列車40分
      Fontainebleau Avon → La Poste-Château バス15分


«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する