2017-06

BOSE QuietComfort2→QuietComfort15

QuietComfort2(QC2) BOSE のノイズキャンセリング・ヘッドホンですが…
故障していたので最近使わず他のヘッドホン使ってました。

日本で修理依頼するとイヤーパッドは修理対応のようですがヘッドパッドについては
交換対応で最新のQuietComfort15(QC15)になるようです。(相応の修理設備が無い)

オーランドのアウトレット内のBOSEでQC15に交換したとの情報があったので、今回オーランドに持参してきました。
ただ、アメリカの場合は修理設備があるようで明確な破損などが無いとチェックに時間が掛かったり修理対応となるようです。

Orlando Premium Outlets - International DrにあるBOSEに持ち込みました。
DSC05622.jpg

QC2の状況はイヤーパッドとヘッドパットが劣化しアーム部分にも亀裂が入っていました。
スタッフに見せると商品のチェックの為レジ裏の部屋にもっていきました。
交換費用はバージョンによって異なるようで、シリアル番号の確認に多少時間が掛かりましたが
交換となりました。私の場合は$129 Tax 込みで$137.39でした。

日本の場合、交換用のパッケージで送られてくるようですが、こちらでは通常商品を渡されました。
DSC05584.jpg
商品をバーコードで読み込むと$299と出て、修正して$129!そして$137.39となりました。
iPhone・iPad用のケーブルも付属していました
DSC05591.jpg DSC05586.jpg
そもそも、この費用は高いのか?新型の新品になったのだから安いのか?
元々パッド劣化については欠陥の様相もあると個人的には思っていますが・・・。
数年毎に最新商品にアップグレードできると考えれば悪くないシステムではあります。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okfufu.blog88.fc2.com/tb.php/377-1168ed81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

おっけー

Author:おっけー
2007年にMarriott Vacation Club の会員になり旅行のスタイルが変わりました。
English Version 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する